IMG_8087.JPG

オリジナルにして唯一の強さ

​コンパクトながらも耐荷重250kgの耐久性

​人を支えるために作られたプロダクトだからこその強度と信頼

エキセントリックトレーニングベルトのオリジナルでもあるTMRは耐荷重250kg。

トレーニングは強くなるために行うものですが、体重を乗せて傾けるトレーニングには一定の危険が伴います。

万が一、スクワットを行なっている最中にプロダクトが破損し怪我などに繋がれば、強くなるはずのトレーニングは何の意味も成さないものに。

安全面の補償があってこそのトレーニングツールとして開発された歴史があるが故に、TMRはこの強度に拘りと絶対の自信を持っています。

メーカーがスタートして以来四半世紀以上が経ちますが、周囲の刺繍の糸が経年劣化でほつれようと安全性を損なう様な破損や事故は0件。

ベルトの中央部にはベルトに絶対の強度を与えるための独自の特殊な熱加工が施されており、創業以来日々研究を重ねながらもプロダクトは一品一品職人のコントロールの下今も変わらず製造されています。​

IMG_8135.JPG

⚠️模造品に関する注意喚起⚠️

残念なことに近年TMRの模倣品の流通量が増えております。

しかしながらコストダウンを図った結果クオリティが著しく低下した製品が非常に多く、中にはエクササイズに使用するにも危険な製品も存在します。

 

クッション性が少ないものや中にはゴムバンドタイプでありながらTMRと同様のエクササイズを推奨しており、膝裏などを固定した際に脚を圧迫するリスクが高く危険です。

また、流通している模倣品のほとんどは耐荷重100kg程度ものが多く、耐荷重が十分でない製品ではウエイトを加えてのエクササイズに用いるのは勿論、反動を加えた動作を行う際はバンドに対して自身の体重を超えた負荷が発生することも少なくないため非常に危険です。

TMRの開発理念の根幹にあるのは『強くなるためのエクササイズで、怪我などの事故が発生し求めていたものと真逆の結果を生まない』というもの。

トレーニング用品選びは慎重に、正しい知識を持って行いましょう。