RECOVERING FROM INJURY FASTER THAN EVER

THE ORIGINAL YOYO TECHNOLOGY A SUCCESS IN REHAB

宇宙からのイノベーションがトレーニングを変える

●nHANCE™️誕生の歴史

nHANCE™の製品は20年以上にわたりカロリンスカ研究所のDr. Per Teschと世界中のパートナーによって、研究・テスト・臨床が重ねられ進化してきました。

この研究の最たる目的と挑戦は、各個人や環境の変化に左右されず、トレーニングのメリットを最大化し、決定的なメソッドを定義することでした。言い換えるなれば、「筋肉の実際の機能を考えた時、可能な限り少ない時間とエネルギーで、どうやったら筋肉、速度、および力を獲得できるでしょうか?」というテーマです。

過去の研究および進行中の研究から、筋肉および神経筋のトレーニングに対する適応が主要な結果であることが検証されてきました。しかしながら日々この分野の研究は進められており、成功の鍵の1つはエキセントリックの動作中に抵抗過負荷を筋肉に提供することだと判明しました。それゆえ最も明白な課題は、重量、モーター、その他これまで存在したいかなる機器によって提供される以上の効果的かつ強力な刺激を提供出来る新たな機器、トレーニングメソッド、メニューのデザインと開発でした。

 

●NASAが求めたトレーニングマシンの誕生


このトレーニングの進化は、宇宙空間において宇宙飛行士の筋肉が失われるのを防ぐための運動を開発するというNASAのミッションを通しての挑戦の結果であります。それゆえ、地球上で行うエクササイズの生理学的利点を再現出来るトレーニングを、無重力環境で実行出来るマシンの開発が求められました。

NASAのプロジェクトは幅広い研究開発プログラムをもたらし、その中から今日では特許取得を行われたフライホイールの機構の原理が開発されました。無重力環境でフライホイールの慣性を使用し、コンセントリックとエキセントリックの筋肉の動きを組み合わせて制限のない抵抗を生み出し、筋肉の実際の動作を再現します。

それらの結果、Dr. Hans Bergと Dr. Per TeschによってYoYo Technology™が誕生しました。 NASAをはじめとする著名な機関から資金提供を受けた研究から生まれた運動システムは、スポーツパフォーマンスの向上、怪我の予防、怪我からの回復時間の短縮を目的とした利用など新たな発見を顕著な結果として残しました。最高レベルのスポーツ科学研究所、トップアスリート、理学療法士、トレーナー、医師のコラボレーションにより、YoYo Technology™は様々な環境において汎用トレーニングマシンとして実践されています。

今日、私たちのテクノロジーはスポーツ関連のハイパフォーマンスセンター、プロスポーツクラブ、プロアスリート、フィットネスとリハビリテーションクリニックの他、NASAとESA(ヨーロッパ宇宙機関)に最先端トレーニングマシンとして利用されています。私たちの、生理学分野での経験、コンサルティングやトレーニング、特にエキセントリックトレーニングにおける教育を提供することも同じく大切な使命です。

logo_es_confianza_web_english-1-300x213.
logo_es_confianza_web-1-300x213.png

©2019 TMR WORLD JP

 powered by Training Method Ruf, S.L. & Beist Inc.

tmr-invertido.png

PAYMENT

SNS

#TMRWORLDJP

#カラダヲオコセ